K18 アンティークな白蝶パール シャンパン&白 ネックレス

シャンパンカラーとホワイトカラーの白蝶パールを使ったネックレスです。
グリーン系の干渉色が入る、上品でアンティーク感のある白蝶パールを使っています。

白蝶パールはアコヤ真珠や黒蝶パールと同じ海水パールで、南の温かな海域で生産されているため南洋パールとも呼ばれます。
1つの母貝から1つのパールしかとれないこと、養殖の期間が長く、条件もむずかしいことから高価ですが、それだけに巻きが厚く、深みのある輝きが楽しめます。
シャンパンカラーは白蝶パールのカラーバリエーションの1つです。

パールのサイズは、シャンパンカラーが約12x10.3mm、ビーンズっぽい形が個性的でかわいらしいです。
ホワイトカラーは約9.3x9.8mmのドロップっぽい形です。

シャンパンカラーの色味は、ややオレンジかがった淡いゴールドで、光があたるとグリーンの光沢を帯びます。
グリーンの色味がはいることで華やかでアンティークな雰囲気がくわわります。
大きめのえくぼが2つあり、その点がマイナスポイントなのですが、それを含めてアンティークな雰囲気です。

ホワイトカラーはコクのある白のなかに、赤とブルーグリーンの干渉色の入るパールです。
表面がとてもなめらかで品のよい光沢感があります。
シャンパンカラーとテリ感、干渉色のカラーを合わせているので、2つのパールに一体感があります。

えくぼや筋は白蝶貝がパールを作る際の自然の造形ですので、パールの持つ味としてお楽しみいただければ幸いです。

カジュアルでも使いやすく、またお出かけ用にお使い頂くと華やかな装いになります。

チェーンはK18イエローゴールドを使っています。
K18はメッキ(KGP)や金張り(KGF)のように経年劣化することがないので、マテリアル本来の美しい色を何年たっても楽しめます。

チェーンは一コマにカットが入って面が出ているチェーンで、きらきら光ってきれいですよ。
長さは40cm、引き輪下3cmのところにアジャカンがついていて、長さ調節ができます。

引き輪はつまみの部分が指にかかりやすい新型を使っています。
比較写真(写真6*写真はプラチナを使用)を見ると違いが分かります。
つまみ部分が板状になっていて、小さな違いですが、使いやすさが全然違いますよ。
従来の引き輪より高価ですが、ずっと長く楽しむジュエリーだから、使いやすさにもこだわっています。

オプションでチェーン足しを選択することが可能です。
ご希望の場合は下記のオプションページより選択してください。

■【オプション】K18チェーン足し加工②
https://private.bestring.tokyo/items/12058028

■商品仕様■
シャンパン:約12x10.3mm
ホワイトカラー:約9.3x9.8mm
マテリアル:K18イエローゴールド
チェーン:40cmAJ3

【装着写真について】
装着写真はネックレスの長さの参考です。
身に着けているのはこの作品ではありませんのでご注意ください。

¥ 28,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

通報する

ショップの評価